消防団、詰所格納庫竣工式

東田自治区を管轄する消防団第12分団の詰所格納庫が新しくなり竣工式に、中根区長、大山副区長が来賓として参加しました。

  
詰所新しくなったと同時に、格納されている車も新しくなりました。この車は「救助資機材搭載型小型動力ポンプ積載車」といって、総務省消防庁から豊田市に貸与されたもので、市内には1台だけの車です。

今後東田自治区のイベントでも登場予定です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク